初音ライブレポート:POP’N’ROUGE(ポップンルージュ)

popnrouge_01
5/21に渋谷REXで開催された初音さんのワンマンライブ「POP’N’ROUGE(ポップンルージュ)」へ行ってきました。1月に開催された「BAYBAND live Tokyo」に続く3度目のバンドスタイルワンマンでしたが、おなじみの同世代メンバーでの演奏も堂に入って安定感が抜群。
いつものように流れを意識したセットリストとは違って、一曲一曲をその場で楽しむような構成でしたが、観客のハートをがっちり掴んで大盛り上がり。ROUGE=赤を象徴するように、ガールズポップの魅力を余すところなく発揮した、斬新なステージだったと思います。

Continue reading “初音ライブレポート:POP’N’ROUGE(ポップンルージュ)”

ライブレポート:ワンマンライブ初音茶屋 vol.47

hatsunejaya47_01
4/10に横浜O-SITEで開催された初音さんのワンマンライブ「初音茶屋vol.47」へ行ってきました。今年初となる恒例のワンマンライブに、初音さんを中心とするチーム初音の気合も十分・・。
卒業や新生活をテーマにした曲構成はオリジナリティが高く、経験を重ねたメンバーならではのアンサンブルも、思わず圧倒されるほどの完成度がありました。一陣の春風のようにみんなの心に元気を運んでくれる、そんなステージだった気がします。

Continue reading “ライブレポート:ワンマンライブ初音茶屋 vol.47″

東京の今を記録するフォトマガジン「TOKYO / JAPAN」に参加させていただきました。

tokyo_japan01
EINSTEIN STUDIOが発行しているフォトマガジン「TOKYO / JAPAN -FEB 2016-」に参加させていただきました。「TOKYO / JAPAN」はオリンピック開催に向けて刻々と変わりゆく、東京の姿を記録することをテーマにした、参加型の写真集です。今回、私の写真は一枚だけ掲載されているのですが、オフィシャルオンラインストアAmazonの他、蔦屋書店など一部書店でも販売されているので、興味のある方はぜひ手に取ってもらえると嬉しいです。

Continue reading “東京の今を記録するフォトマガジン「TOKYO / JAPAN」に参加させていただきました。”

VCCWとGitを使ってテーマ制作環境をスマートに共有する方法

vccw_git01
2/21にレバレジーズ株式会社で開催されたWordBench東京 2月勉強会「みんなのテーマ開発」〜自分の好きな作り方を話そう〜で、「VCCWとGitを使ってテーマ制作環境をスマートに共有する方法」というテーマで登壇させていただきました。
セッション内容の補足と振り返りを踏まえ、VCCWで作ったテーマ制作環境を、シンプルにバージョン管理する方法について紹介したいと思います。

Continue reading “VCCWとGitを使ってテーマ制作環境をスマートに共有する方法”

書評「フロントエンドエンジニアのための現在とこれからの必須知識」

frontend_knowledge01
1/28に発売された「フロントエンドエンジニアのための現在とこれからの必須知識」を読みました。ここ数年、めまぐるしいスピードで変化するフロントエンド界隈のトピックを横断的に概観し、キャッチアップすることを目的に書かれた本書。
第一線で活躍する著者陣の確かな目で編纂されているため、なかなか捉えにくい『今』のWebトレンドの全容を、ばっちり押さえることができます。業界に関わる方は、ぜひホットなうちに一読することをお勧めします。

Continue reading “書評「フロントエンドエンジニアのための現在とこれからの必須知識」”

初音ライブレポート:BAYBAND live Tokyo

BAYBAND live Tokyo
1/31に六本木のmorph-tokyoで開催された初音さんのワンマンライブ「BAYBAND live Tokyo」へ行ってきました。昨年6月に開催された「Pop’n Rock」に続く、二度目のバンドスタイルワンマンでしたが、今回も冬の寒さを忘れるほどの熱いステージで大盛り上がり。
新たな編成や取り組みなど、チャレンジの多い内容になっていましたが、安定した世界観を作り出し、確実にバージョンアップしていることが感じられました。『初音』のもう一つの顔としてのバンドスタイルが、着実に根ざしたと言える象徴的な公演だった気がします。

Continue reading “初音ライブレポート:BAYBAND live Tokyo”

書評「鍵の掛かった男」

lockedman01
有栖川有栖の最新作「鍵の掛かった男」を読みました。1/17にドラマ版のスタートも予定されている人気の火村シリーズの新作長編ですが、540ページという大ボリュームに、緻密な推理も冴え渡り、読み応えたっぷり。
トリックや密室といった古典的なモチーフはほとんど出てきませんが、誰しも心に抱えている『秘密』こそが最大の密室になり得ることを看破した意味で、現代ミステリ史に残る傑作だと思いました。

Continue reading “書評「鍵の掛かった男」”

はじめてのアイロンビーズ-お気に入りのキャラでオリジナルグッズを作ろう!

ironbeads01
こんにちは。@youthkeeです。今回は「アイロンビーズ Advent Calendar 2015」に参加させていただくことになったので、最近のマイブームである『アイロンビーズ』について書きたいと思います。私がアイロンビーズに興味を持ったのはTwitterで、にしあぷさんのTLを眺めていたら、色んな方の作品が目に飛び込んできて気になったのがきっかけです。
実際にやってみると、自分の好きなキャラを実体化してアクセサリーが作れるのは楽しいし、プチギフトとして簡単に配ったりできるのもおすすめのポイント。ぜひ皆さんも身近なモチーフを、自分だけのグッズに加工してみてはいかがでしょうか?

Continue reading “はじめてのアイロンビーズ-お気に入りのキャラでオリジナルグッズを作ろう!”

「恋ノート1」初音・ミニアルバム-時を越えて紡がれた想い出のラブソング集

koinote1_01
初音さんの新作ミニアルバム「恋ノート1」が12/1に発売されました。3rdアルバム「風は君の答えを待っている」から約半年ぶりとなる今度の作品は、その名の通り『恋』がテーマ。淡い恋心を描いた曲から、切ないバラードまでが揃った、個性豊かなラブソング集に仕上がっています。
実はこの「恋ノート1」の収録曲は、初音さんが子供時代に書き綴った歌を大人の目線から新たに作り直したもの・・。ピュアな片想いの気持ちが詰まっていながら、洗練された歌声と上質なアレンジで紡がれる世界観には、誰しも懐かしい感動を覚えずにいられないのではないでしょうか?

Continue reading “「恋ノート1」初音・ミニアルバム-時を越えて紡がれた想い出のラブソング集”

ライブレポート:ワンマンライブ初音茶屋 vol.46 ~想い出の恋の歌、ここにあります~

hatsunejaya46_01
11/29に川崎のセルビアンナイトで開催された初音さんのワンマンライブ「初音茶屋vol.46」へ行ってきました。『想い出の恋の歌、ここにあります』というサブタイトルが付いたこの日のイベントは、新作「恋ノート1」の発売記念ライブ。
ニューアルバム収録の甘く切ないラブソングをムード満点に披露しつつ、他にも新たな仕掛けやチャレンジが満載でいつも以上に大盛り上がり・・。今年最後の『初音茶屋』にふさわしく、集大成と言える完成度の高いステージでした。

Continue reading “ライブレポート:ワンマンライブ初音茶屋 vol.46 ~想い出の恋の歌、ここにあります~”