フォローアップ:初めてのテーマディレクトリ申請と気をつけたポイント – WordBench東京 12月勉強会

wbtokyo201612_01
12/18に新宿のNHN テコラス株式会社で開催されたWordBench東京 12月勉強会「Xmas&年末LT大会!」で「初めてのテーマディレクトリ申請と気をつけたポイント」という内容で登壇させていただきました。
その際の発表内容と補足事項をまとめたので、フォローアップとして掲載したいと思います。テーマ制作やテーマレビューに興味がある人に、何かの参考にしてもらえると嬉しいです。

続きを読む “フォローアップ:初めてのテーマディレクトリ申請と気をつけたポイント – WordBench東京 12月勉強会” >

シンプルなWordPress用ブログテーマ「tsumugi」を公開しました。

tsumugi01
6月にリリースしたプラグインに続いて、コントリビュート活動の一貫として制作を進めていたWordPressテーマ「tsumugi」が公式ディレクトリに掲載されました。話に聞いていた通り、レビューの完了までまる六ヶ月かかりましたが、個人的には学びになる点が多かったです。
スマートフォンでの読みやすさや、文章を書くことに特化したシンプルで使いやすいテーマを目指しましたが、今月から皆さんのお手元の管理画面からもダウンロードできるようになっているので、ぜひ使ってみてもらえると嬉しいです。

続きを読む “シンプルなWordPress用ブログテーマ「tsumugi」を公開しました。” >

Bootstrapを利用しているWordPressテーマでYoutube等の埋め込みをレスポンシブ対応する方法

media_responsive1
当サイトはBootstrapとWordPressを使って構築しているのですが、Youtubeの動画などを埋め込んだ時に、スマートフォンで見るとメディアが縦に間延びしてしまうことがありました。これはメディアの埋め込みタグがレスポンシブサイトに対応していないことが原因です。
そこで先日購入した「これからのWebサイト設計の新しい教科書」を参考に、Bootstrapの汎用クラスを使ってレスポンシブ対応を行い、さらに更新しやすいように、メディアの埋め込み部分をショートコードとして登録しました。同じようにBootstrap製のテーマを利用している方は、参考にしてみてください。

続きを読む “Bootstrapを利用しているWordPressテーマでYoutube等の埋め込みをレスポンシブ対応する方法” >

書評「これからのWebサイト設計の新しい教科書」

newtextbookforwebdesign1
先月MdNから出版された「これからのWebサイト設計の新しい教科書」を読みました。Webサイト設計、すなわち『Webデザインの教科書』と銘打っている意欲的なタイトルの本書ですが、近年その重要性が高まるCSSフレームワークの中でも、Bootstrapの活用法に絞って解説されているのが大きな特徴です。
Bootstrapのカスタマイズは、1年ほど前からプライベートワークで取り組んでいるメインテーマの1つだったので、実践パートは喉から手が出るほど知りたい内容だったのですが、フレームワークを使う意味や、時代の変化に合わせたワークフローの改善など、より大きな枠組みに落とし込まれている点が革新的だと思いました。

続きを読む “書評「これからのWebサイト設計の新しい教科書」” >

書評「プロとして恥ずかしくない 新・WEBデザインの大原則」

webnewprinciple
こもりまさあきさん監修の書籍「プロとして恥ずかしくない 新・WEBデザインの大原則」が発売されたので、読んでみました。
「 新・WEBデザインの大原則」と銘打たれた本書は、デザインのみならず、Webにまつわる様々な領域について幅広く解説されています。レイアウト、配色、サイト設計…と目次だけにざっと目を通すと、よくあるWeb関連の入門書のようにも見えるのですが、実際に各章を読み進めると、斬新な切り口に驚かされるシーンが多々出てきます。

続きを読む “書評「プロとして恥ずかしくない 新・WEBデザインの大原則」” >